東大受験部

東大合格をプロ講師が徹底サポート。 最上級の学力を身につける本物の指導を。

東大合格を果たすために必要なこと

東大合格に必要なこととは何でしょうか?
それは、「基礎」から着実に積み上げられた学力です。各科目の「本質」「理解」することです。
単なる暗記では足りません。

「未知の問題」に対応できる「柔軟性」を養い、確実に「得点」すること。
これが、「東大合格」「必要」なことだとアイメックは考えます。
お問い合わせはこちら

塾・予備校選びと家庭教師

東大合格を目指すとき、塾・予備校をどのように選ぶのかでお悩みになるのではないでしょうか?
成績を確実にアップさせる3つの条件
  • 「いつから通うのか?」
  • 「どこに通うのか?」
  • 「科目はどうするか?」
中学入学前(中学受験合格後)にすでに東大受験に向けた塾・予備校選びをスタートしている受験生も多くいますし、中学生活の途中から通い始める受験生もまた多くいます。
塾や予備校の種類も様々です。
英語・数学はともかく、その他の科目については各受験生ごとに対応はバラバラです。
同じ塾・予備校に同じように通っていても、成績には差が生まれてきます。
得意な範囲や不得意な範囲も、それぞれの受験生ごとに異なることになるでしょう。
モチベーションが最後まで持続できるのか?これも、受験生ごとの事情によって変わってきます。

ライバルの動向も気になります。
自分の現状も気になります。
これで大丈夫なのか?これで充分なのか?

そして、東大受験のときを迎えます。

いよいよ、合格発表。

結果的に、塾・予備校の選択が正しかったのかどうかは、東大に合格したかどうかで決まります。
東大に合格すれば、その選択は結果的に正しかったことになるでしょう。
東大に不合格であれば、その選択は結果的に間違っていたことになるかもしれません。
悔いの残らない学習ができたなら、どのような結果でも受け入れられるかもしれません。
vしかし、通っている塾・予備校での学習に若干の不安がある場合に、結果を待つだけで良いのでしょうか?
東大入試の結果が出てから振り返る、それで良いのでしょうか?

東大入試は待ってくれません。
受験勉強ができる期間は、人生の中の限られたほんの一瞬です。
塾・予備校の選択の正しさは、結果を見なければわかりません。
しかし、より正しい方向に向けることはできるのです。
その役割を担うのが、家庭教師です。

東大受験に精通したプロ家庭教師が、東大合格に向けてフォローします。(アイメックの凄腕プロ家庭教師陣の詳細はこちら)

現在、どのような塾・予備校に通っていても、そのすべてに対応します。
通っている塾・予備校の内容をより深く理解できます。
受験生のモチベーションを支えることもできます。

一緒に東大合格を目指しませんか?
お問い合わせはこちら

アイメックから東大合格を果たした生徒の合格体験談

お問い合わせはこちら
page_top